ガーベラ結婚式32007年07月01日 11時30分45秒


先日、山形のホテルでガーベラ結婚式が行われました
2月の浜松、5月の山形に次いで3回目となります

残念ながら、今回は新郎新婦が写っていないのですが
近日中に入手出来ると思います

花市場は、低調な取引が続いており
ガーベラを始め、暖地物には極めて悪い状況です

一部で、シミ、カビのクレームも発生
そして最大の品質劣化が、ステム折れ

雨の少ない九州から太平洋岸も、湿度は70%を超え
産地での冷蔵保管、冷蔵輸送の努力をあざ笑うように
箱の中で、水分を吸収し、自爆していく品種・・・

産地の保管、輸送研究も進み
品質を落とさない技術、管理が進んでも
日本の夏は、生花には過酷過ぎる

この時期のガーベラは、首起きが発生しデザインに変化をもたらし
花屋さん泣かせの商材
結果、作り置きのきかない品目になっている

そんな季節にも、ガーベラ結婚式が行われ
新郎新婦の門出に花を添えている

ポップでキュート
そのイメージを最大限に生かして
ガーベラの新たな使い方を提案してくれる花屋さん

花屋の皆さん!過酷な季節に負けず、
花のいろんなイメージを紡いで下さい!!