日本のミケランジェロ!!2010年03月20日 10時41分08秒

花屋さんの世界選手権
ワールドカップ2010in上海が
3/26~3/28の三日間
上海万博の会場の杮落としとして
開催される

世界20カ国の精鋭が
ワールドカップを競います
我等が誇る日本代表は
花工房アクト代表の中山さん
目標はただ一つ
世界チャンピオンです

浜松の誇りとして
私達も何かしら応援したくて
壮行会を開催させて頂きました

会場は、中山さんがプロデュースしている
高級和食の店「風味絶佳」
雰囲気たっぷりの店
山海の珍味、美味しい酒
そして、忙しさピークの中で参加してくれた
中山さんの誇らしい笑顔
ありがとうございます

今回は部会員の他に
東京堂の水口さん
浜松生花の野末さん
花得の池谷さん
そして、日比谷花壇のいずみ様
みんな中山さんの応援団

絶好調の中山節に
時間を忘れ、聞き入っていました
美味しい時間は
瞬く間に過ぎて
2次会へ移っても
絶好調の中山さん
気が付くと・・・27時

やっぱり、日本代表になるには
体力が一番だと痛感しました

薄木さんを初め、日本からも
多数の応援団が、訪問されるようです
私達も、日本から応援します

実は、日本に居ながら
中山さんを応援できるらしい

今回のワールドカップの
メインスポンサー
ダッチクリエーション(オランダのフローリスト集団)
のサイトで、人気投票があるとの事
(まだ開設されていないようです)
中山さんの作品は、13番
みんなでクリックしましょう
http://www.dutch-creations.nl/nm/index.html

中山ワールドに心酔した7時間・・・
日本の花文化を
世界に発信する心意気
気高くも、気負いの無いスタイル
みんな中山さんを応援します

ところが・・・計算外の事態に・・・
ゲストで来ていた、「俺」のいずみ様が
中山さんに心頭してしまい
私との絆が、切れてしまいそう・・・

いいんです!!
日本のミケランジェロ中山さんには
到底かないません
この嫉妬心が
私を成長させてくれる・・・はず!?

頑張れ!!
日本代表、中山佳巳!!

20XX年の花き業界(流通編)2010年03月20日 23時30分42秒

昔々・・・近い未来
20XX年の花き業界(流通編)を想像した

・生産者数の激減
 規模は微減、個別の規模拡大が続く

・品種が多様化し、モノ日生産が減少

・輸入切花が数量50%を超える

・切り花のマーケットは
 4000億円に縮小(量的には微減・単価安)

・花市場、仲卸の連鎖倒産が多発
 生産者の倒産も激発
 
・大山花きとFOJは合併し、ジャパン花きとして発足
 中央市場から地方市場へ転換

・ジャパン花きは、大手仲卸、近隣の花市場を吸収
 独禁法をクリアし
 売上げ1000億円の巨大会社が誕生

・時を同じく
 なにお花いちばと鷹見花きが合併
 売上げ500億円の巨大会社が誕生 

・ジャパン花きは、なにお花いちばと合併
 東証1部に上場
 100億円の資金を調達

・ジャパン花きは、大手小売店と業務提携
 傘下の専門店チェーンは、1000店、
 売上げは、500億円

・フローラホランドと業務提携
 NY、モスクワ、リオデジャネイロ、ケープタウンに
 花市場を創設

・コールドチェーンが確立し
 国産の花を世界へ輸出

その時、国内生産者はどうなっているのだろう?
殆ど壊滅しているのか
それとも、しっかり生き残っているのか・・・

全て・・・夢の・・・物語です!?